短期間の船旅!ピースボートのショートクルーズ

ピースボートの船旅はポスターの影響からか、
世界一周のみのイメージがあるようですが、

実は10日前後の短いクルーズも行なっています。

今回はそのショートクルーズにスタッフとして乗船をしてきました。
スタッフといっても今回はほぼボランティアのお手伝い程度ですが…

今回は映像制作のスタッフとして参加してきました。

映像制作スタッフのお仕事

これは世界一周のクルーズでもショートクルーズでも同じなのですが、

船の中では船内テレビという、情報番組のようなものを放送していて、
寄港地を除く毎日、10分弱の番組を作っています。

主な仕事はこの番組の撮影、編集、
そして放送終了後に流すダイジェスト映像の撮影と編集です。

ダイジェスト映像に関しては船内のイベントの振り返り映像を流しています。
数人のボランティアがいるので、それぞれで担当を割り振って、
船内で行われている企画の撮影と、その映像を編集をします。

その1日の思い出を振り返ることができるので、
ただの振り返り映像でも結構人気がありますし、
旅の中だけで流れるものなので、自分が写っていると喜んでくれる方もいます。

参考までに船内テレビ番組のロゴをお見せします。

もちろん映像のスタッフは船内だけでなく、寄港地でも撮影をする必要があります。
寄港地の景色や食事、お客様が楽しんでいる様子などを
記録として残していくことも大事な仕事です。

2018年の4月24日から出航するゴールデンウィークに合わせたクルーズもあるようなので、
長期の休みが取りにくい方はぜひご覧になってみてはいかがでしょうか?

資料請求はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。