ひとり旅の女性も安心!ひとり参加が7割のピースボート

ひとり旅では危険が伴います。
特に女性の方は不安を感じている方は多いと思います。

旅はいろんな出会いもあり、とても楽しいものですが、
行動を起こせば危険が伴うことも事実です。

特に女性の方はより大きな不安があると思います。

⚓旅の危険性

旅の中で実際に起こり得るトラブルは、

・スリ
・強盗
・強姦
・拉致、監禁

などがあります。

スリ程度ならまだ、現金を失って住むだけですが、
場合によっては死ぬこともあるような事件につながります。

銃や刃物を突きつけられたら、
大人しく金銭的なものは渡してしまいましょう。

旅行に行く際は外務省が提供している

海外安全ホームページ

にて、渡航先の安全情報を確認しましょう。

⚓旅行中の行動

とは言っても上記のものも起きる可能性があると言うだけで、
頻繁にあることではありません。
(頻繁にあるのはスリくらいです)

基本的には
・財布はすられてもいいものを持ち歩く
・お金は各ポケットに分散させて持ち歩く
・大きな荷物や高価なものを持って行動しない
・現地の人が危険だと言うところには近づかない
などなどが必要です。

⚓比較的安全な船の旅

これはピースボートだけではないですが船の旅はツアーなども組まれていますし、
上記の外務省の発表している渡航情報などをしっかりチェックして、
安全なことが確かめられた上で寄港地を決めているので
ひとりで海外に出かけるよりも安全性が高くなります。

ひとり旅、そして初海外の方にはクルーズ旅行はオススメです。

実際ピースボートの世界一周クルーズは7割がひとり参加だと言われています。
若い人たちのほとんどがひとり参加で、
若者の6〜7割は女の子です。

船に乗っていれば、基本的に危険なことはありません。
寄港地も危険なところはそれほどなく、
危険度の高いところはツアーを取るように言われています。

ピースボートで国の方に襲われたと言う話は聞いたことがありませんので、
そこは信頼をしてもいいかと思います。
(自由行動でスリにあったと言う方はたくさんいらっしゃいます。)

⚓ピースボートの若者たち

彼らはひとり参加と言われていますが、
乗船前にボランティア活動をしている場合が多数なので、
実際に乗船する際はひとりではありません。

出航するときにはたくさんの仲間ができています。

どうしても不安な方は資料請求とともに、
ピースボートに直接聞いてみてもいいかもしれません。

無料の資料請求はこちらをクリック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。