専門スキルは就職に有利?ピースボートの乗船者に多かった職業

⚓世界一周に踏み切れる理由

ピースボートに乗船する若者には女性が多く、
男女比はほぼ毎クルーズ3:7で女性が多い状態になっています。

これは一体何故なのかということを見ていきたいと思います。

⚓一度退職をするのは再就職が現実的だから

私はピースボートの世界一周クルーズに2回ほど乗船しております。

上でも言いましたが、そのどちらも女性が7割です。
(若者と書きましたが、全ての年代で女性が多いです)

特に2代後半の年代になると、もうほとんどが女性です。

これは何故なのか?

乗船中によく職業の話になるんですが、
そこでの話を通して感じた理由としては、

・再就職しやすい職業についている
・金銭的に豊かになれる職業についていた
・これから進路を決める状態

というものがあるかと思います。

職業名でいうと

・看護師
・保育士
・大学生

がかなり多くいる印象です。
他のクルーズに乗船されていた方ともお会いする機会がありますが、
やはり、看護系、保育系の方が多かったです。

他には英語が話せる方も多いです。

つまり、手に職がある人が多いということですね。

⚓手に職をつけること

現在は少子高齢化の影響もあり、
看護や介護の職業は人手不足が叫ばれています。

とくに介護職は求人が目立ちますね。
人に触れられる職業で喜ばれることも多いのは想像できますが、
大変そうな印象を感じてしまいます。

何故この話をしたかというと、
未経験でも業界に入り、手に職をつけることが可能だということです。
専門の求人サイトも作られていますので、ぜひ参考にしてみてください。

・看護系のおすすめ求人サイト:看護師WORK

・保育系のおすすめ求人サイト:保育士WORK

こちらは同じ系列のサイトですが、おすすめのポイントとして、
・専門サイトなので、具体的な質問にも答えてもらえる
・ブランクや未経験OKの求人も多数
・個別での仕事の紹介のため、自分にあった場所が見つけられる

などがあります。

個人的には個別での仕事紹介という部分が一番いいポイントだと思います。
自分にあった職場を見つけられるので、失敗の可能性が少なくなりますからね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。