若者が世界一周をする理由とは!?きっかけなどをまとめてみた

ピースボートや個人での旅。
いろんな手段で世界一周をする若者たち。

今回はそんな若い人たちが世界一周をする理由やきっかけをまとめてみました。

⚓世界一周のきっかけとは

世界一周をするのには本当に十人十色という言葉がぴったりというほど、
人によって違います。

そんな中でもどんなきっかけで世界一周を考えるようになったのか?

●昔からの夢だった
・・・これはきっかけが何かいまいちわからないパターンです。
おそらく個人的な原体験があるはずではありますが、
本人もそこに気づいてない可能性がありますね。

●ポスターを見た
・・・これはピースボートの乗船者に多いものです。
街中によく貼ってあるポスターを見て、楽しそうに感じたことが
きっかけになったパターンです

●知り合いが行っていた
・・・みじかな人の刺激を受けることはよくあります。
この場合に注意したいのが、それは自分のやりたいことではなかった
というパターンです。刺激は一時的なものなので、しっかりと考えたいですね。

⚓なぜ世界一周に旅立ったのか?

きっかけはあっても、実際に踏み出すのはなかなか難しいものです。

世界一周を成し遂げた方々はどのようにして、その一歩を踏み出したのか?
その理由をまとめてみました。

●仕事を退職した
・・・これは結構多い理由の一つだと思います。
たまたま仕事を辞める節目に重なり、
踏み出しやすい環境になったということ。

もしくは、どうしても仕事が嫌で、
辞める理由にしたかったという声も聞いたことがあります。

●昔からの夢だった
・・・上記にもありましたが、昔からの夢を叶えたかったという方々です。
ちなみにこれは大学生などの若者だけでなく、
人生の先輩方も同じ理由で世界一周される方が多くいらっしゃいます。

見たことのない世界を見たいという欲求は普遍的なものかもしれませんね。

●人生の休暇
・・・30歳手前で何年か働いてきた若者が転職をきっかけに世界一周をすることがあります。
身も心もリフレッシュして、新しい仕事に打ち込める状態を作るということですね。

●世界を見たいから
・・・私がピースボートに乗船した理由もこれが一番近いかもしれません。
海外に出たことがなく、なんとなくの興味と、この先の人生に対する閉塞感というか、
先の見えない感覚から私は乗船を決めました。もちろん明確な目的を持って、
世界を舞台に学びを得る方もたくさんいらっしゃいます。

ピースボートでは色々な国に訪れます。詳しくはこちら

●貧困や戦争など、社会問題を学びたい
・・・これはピースボートに多いと思います。
国際NGOということもあって、ピースボートには意識の高い若者が
たくさん乗船しています。

⚓旅の理由はなんでもいい

私もピースボートに乗船して思うことですが、
本当に人によって世界一周をした理由って違うんですよね。

世界を学びたい人もいれば、休みを取りたかった人もいて、
友人を作りたい人もいるし、新しい景色を見たい人もいます。

大切なのは、自分が旅に出た目的を忘れず、
つまり初心を忘れずに何があっても楽しめるようにすることです。

どんな目的でもいいので、持って行ってください。
そうすれば、訪れる国もそこから得られる感動も、
より自分に合ったものが得られ、より良い旅になるはずです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。