管理人について

はじめまして。

ご訪問ありがとうございます。

安永 俊明(仮)と申します。関東在住のアラサー男子です。

現在は映像関係の仕事をしています。

⚓就職、上京、ピースボート

高校卒業して、無事石油関係の会社に就職し3年弱ほど働きました。
いわゆる大手企業です。

しかし、部署異動をきっかけに、仕事への熱が冷めて行き、
なんのために働いているのか分からなくなりました。

もともとそこに就職したのもお金のことだけだったので、
入社して2年が経った時から退職を考え始めました。

そんな中でとある起業家さんと出会い、退職を決意。上京を果たします。

その後インターネットを使ったビジネスの勉強をしている中で
ピースボートという世界一周の方法を知り、ポスターを貼って割引をためる制度、
「ボランティアスタッフ」へ登録。

生活も個人ビジネスではできていなかったので、
深夜の時間帯にアルバイトをしながら、お昼はポスターを貼っていました。

そして約9ヶ月後、4000枚近くのポスターを貼り終えて、
世界一周のチケットを手にします。

⚓広がっていく多様性

ピースボートでは約20カ国に訪れました。

世界各国の景色はもちろん素晴らしかったのですが、
船内生活での体験もとてもいい思い出です。

色々な場所で戦争に巻き込まれながらも必死に生きている人たちに
会いに行ったこともあります。

とにかく自分の価値観をどんどん広げていける体験でした。

ピースボート乗船後、世界中のどこでも使われている英語の
必要性を感じ、留学に行くことを決意します。

しかし、ただ留学に行くのでは面白くないと思い、
ワーキングホリデーも合わせて行くことにしました。

行き先は価格や国の評価をもとにフィジーとオーストラリアに行くことに。

そうして、コツコツと貯金をして2015年の5月に留学へと旅立ち、
1ヶ月の語学学校ののち、オーストラリアへと向かいます。

⚓2度目の世界一周

ちなみに、オーストラリアでは初日に出会ったビラ配りがきっかけで宗教で働くことに。

ただ、宗教はほとんどボランティアだったため、ベビーシッターをしながら
生活をしていました。

ただ、仕事に追われていて、十分に英語の勉強などができなかったのと、
ワーキングホリデー生活を楽しめなかったのは少し心残りです。

帰国後はオリジナルウエディングのプロデュースで有名な
株式会社CRAZYでインターンを開始します。

有償インターンなのですが、生活できるほどの金額ではないため、
またまた深夜の時間帯にアルバイトを始めました。

映像制作の勉強を開始したのもこの時です。
友人や知り合いの方から、少しずつ仕事をもらって技術を磨いていました。

そうして、CRAZYで色々なことを学びつつ、映像制作の勉強をしていた最中、

ピースボート世界一周クルーズの映像制作担当としての乗船が決まります。
私の映像制作マンとしては初の大仕事です。

そうして、2017年の8月から2度目の世界一周に旅立ちました。

⚓ブログを立ち上げた理由

人生をより良くするには、色々な経験をして価値観を広げていくこと、
多様性を身につけ、柔軟に物事を考えられること、
様々な教養が必要だと思っています。

そのためにわかりやすい手段として、ピースボートや
ワーキングホリデーがありますが、インターネットで情報を調べると批判ばかりです。

そしてそれを書いているほとんどの方が、それらを経験したことのない方や、
昔の古い情報を使って書いています。

正しい情報をちゃんと見て、その上で決められるようにと思い
ブログを始めたのが大きな理由です。

⚓新しい世界に出会うということ

海外に行くということは一体どういうことなのか。

私は今まで自分の中にないものを取り入れることだと思っています。
(もちろん人それぞれ定義がありますし、人が決めることではありません。)

出会ったことのない人々と出会い、見たことのない景色を見て、
自分の中で色々なことを感じ、自分でも知らなかった自分を発見する。

新しい世界と出会うことが、今後のあなたの人生を
より良くするきっかけになればと願っています。

このサイトについてはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする